キャビアスキン| シャネル買取比較の壱番.com



シャネル買取比較の壱番.com



キャビアスキン

傷に強いシャネルの素材といえばキャビアスキンです。

キャビアというと高級食材のキャビアをほうふつとさせますが、サメ革ではなく仔牛の革(カーフスキン)が使われています。

この素材の特徴は、まるでキャビアをつぶしたかのような模様です。

これは特殊に型押しされたもので、表面が固く強くなっています。

柔らかく、手に吸い付くような質感のラムスキンが多いシャネルの中では、とても丈夫で傷がつきにくくなっています。

また、仮に傷がついてしまっても目立たない素材となっています。

ラムスキンが好き、キャビアスキンが好きと好みが分かれる部分でもあります。

キャビアスキンのタフさはデイリーユーズにもぴったりで、ラグジュアリーブランドも毎日の中で使っていきたい人に喜ばれています。

またその硬派で力強い素材は、男性にも喜ばれるものです。

財布やバッグなどビジネスシーンにも映える一品となるでしょう。

素材全体に立体感があり、高級感のある仕上がりとなっています。

キャビアスキンはマトラッセなどのバッグや財布に使われています。

やはりデイリーで使えるということもあり、人気の高い素材で、最近ではより雰囲気が出るようにカラフルなものもあります。